イメージキャラクター

お問い合わせ・ご予約はこちらへ

〒680-0833
鳥取県鳥取市末広温泉町458

アクセスはこちら

メールフォームでのお問い合わせ

鳥取医療生協の医療施設

  • 鳥取生協病院
  • 鹿野温泉病院
  • せいきょう子どもクリニック
  • せいきょう歯科クリニック
  • わかさ生協診療所
  • 訪問看護ステーション すずらん
  • 株式会社 メディコープとっとり

鳥取医療生活協同組合 本部ホームページへ

病院からのお知らせ

平成29年度 肺炎球菌ワクチン予防接種のお知らせ

 

1. 肺炎球菌とは

 

 肺炎球菌は主に気道の分泌物に含まれる細菌で、唾液などを通じて飛沫感染します。健康で体力のある状態であれば、免疫力のおかげで感染症を引き起こすことはあまりありません。しかし、体調を崩すなどして免疫力が低下したり、風邪を引いたあとなどは、肺炎球菌が原因となって、肺炎、気管支炎などの呼吸器感染症や、敗血症などの重い合併症を引き起こすことがあります。
 肺炎球菌による肺炎は成人肺炎の約25%~40%を占めており、肺炎はわが国の死亡原因の第3位です。特に高齢者の重篤化が問題になっています。抗生物質が効かない耐性菌が多く、予防が大切です。

 

2. 肺炎球菌ワクチンとは

 

肺炎球菌ワクチンは、約90種類に分類される肺炎球菌のうち、病気を引き起こしやすい23種類の菌の成分を含んでいます。予防接種をすることで免疫ができ、肺炎球菌によって引き起こされる肺炎などの感染症を予防する効果があります。また、肺炎になっても軽症ですむことや、抗生物質が効きやすいなどの効果もあります。1度接種をすると、5年間は効果が持続するといわれています。

 

3. 費用について

 

高齢者を対象とした肺炎球菌ワクチン接種費用の一部が助成されるようになりました。
対象者には、お住いの市町村より接種券が郵送されます。
対象者は毎年異なるため、接種の機会を逃さないようにご注意ください。

 

4. 接種日について

 

生協病院では、月曜日から金曜日の午前中に予防接種を行っています(祝日、休診日を除く)。
予約が必要になりますので、詳しくは総合受付へお問い合わせください。