イメージキャラクター

お問い合わせ・ご予約はこちらへ

〒680-0833
鳥取県鳥取市末広温泉町458

アクセスはこちら

メールフォームでのお問い合わせ

鳥取医療生協の医療施設

  • 鳥取生協病院
  • 鹿野温泉病院
  • せいきょう子どもクリニック
  • せいきょう歯科クリニック
  • わかさ生協診療所
  • 訪問看護ステーション すずらん
  • 株式会社 メディコープとっとり

鳥取医療生活協同組合 本部ホームページへ

病院からのお知らせ

研修医コラム「席喘息について」

生協しんぶん7月号より

 

はじめまして、生協病院1年目研修医の加藤一暁です。よろしくお願いします。

みなさん元気ですか?自分は先月体調を崩し、以降咳が止まらなくなりました。咳のせいで夜も眠れず大変苦しい思いをし、呼吸器の先生に相談したところ「咳喘息だね!」と、とても嬉しそうに言われました。重苦しい雰囲気で言われるのも嫌ですが、嬉しそうに言われるのも嫌ですね。伝え方って難しいですね。

 

 

 さて今回は、「咳喘息」について簡単に説明しようと思います。

 

 咳咳喘息は「8週間以上にわたり続く慢性の咳」と定義されます。ストレスやタバコの煙などの因子によって症状が悪化することもあるため環境整備や生活環境を整え、こうした増悪因子を避けることも大切です。(アルコールが増悪因子となることもあります。私事ですがそのせいで大好きなお酒が飲めなくなってしまいました。) 

 

roujin museru sekisick seki ojiisanvirus seki

 

 咳喘息はアレルギー性疾患としての側面があるため、気管支喘息と同様にステロイド吸入薬や気管支拡張薬を用いて治療します。
ステロイドと言うと副作用を心配される方もいるかもしれませんが、吸入ステロイドは吸入した薬剤が全身に回ることなく気管支にだけ効くため顔が丸くなる、骨がもろくなるなどといった全身の副作用が出ない優れものです。

 

medical kyuunyuuki boy medical kyuunyuuki girl

 

 咳喘息は気管支喘息と異なり喘鳴や呼吸困難などが見られず、咳以外症状が現れないことが多いです。

 しかし、治療を行なわずに放置すると気管支喘息へと移行することもあります。この場合にはさらに治療期間が長引いてしまいますし、日常生活の質も落ちてしまうことが予想されます。咳喘息は自然に治ることもありますが、咳が長引く時には単なる咳として放置せず、医療機関の受診を検討してください。

 

鳥取生協病院 研修医 加藤 一暁